キッチン家電

キッチン家電

RC-IJH50 アイリスオーヤマの糖質カット炊飯器の口コミや評判は?

RC-IJH50 アイリスオーヤマ 糖質カット炊飯器の口コミや評判をお伝えします。 糖質を控えたい方は、白ご飯は糖質が多いので、白ご飯はあまり食べないという方が多いのではないでしょうか。 ご飯茶碗1杯で角砂糖14個分を食べていることと同じなので気を付けないといけませんね。 そんな糖質を控えたい方におすすめの炊飯器は糖質カット炊飯器です。
キッチン家電

アイリスオーヤマ のホットプレートAPA-137-B 口コミや評判は?

アイリスオーヤマ のホットプレートAPA-137-Bは、プレートが3枚ついていて便利です。 保温から250℃まで、ダイヤル式で自由に温度を設定でき、使いやすさにこだわっています。
キッチン家電

siroca ホームベーカリー SB-1D151 口コミや評判 

siroca(シロカ)ホームベーカリー「おうちベーカリー SB-1D151」は2020年9月に発売されました。 siroca(シロカ)の「おうちベーカリー SB-1D151」は、20種類のメニューを搭載、コンパクト1斤サイズで焼き色3種類を選べます。
キッチン家電

ティファール CY3501JPの口コミや評判は?

ティファールの電気圧力鍋は評判がいいので気になり調べてみました。 ティファール 電気圧力鍋 ラクラ・クッカー コンパクト CY3501JPは1台10役! 2020年モデルの電気圧力鍋です。
キッチン家電

アラジン トースター AGT-G13Aの口コミや評判は?

アラジン トースター AGT-G13Aの口コミや評判をまとめました。 アラジン トースター AGT-G13Aは、「遠赤グラファイト」を搭載したグリル&トースターです。 わずか0.2秒で発熱し高い庫内温度で一気に焼き上げることができます。 そのため、トーストなら外はサクッと、中はモチッとした仕上がりになります。 庫内は食パン4枚同時焼きが可能な広々としたサイズになっています。
キッチン家電

パナソニック(panasonic) SD-SB1-Wの口コミや評判は?

パナソニック(panasonic)SD-SB1-Wのホームベーカリーは2019年9月に発売され今でも売れ続けている商品です。 我が家ではシロカのホームベーカリーを愛用していますが、口コミで評判がいいホームベーカリーが欲しいと思っていて楽天市場の人気のホームベーカリーのランキングをチェックしました。
キッチン家電

バルミューダ K05AとK01Eの違いを比較!口コミや評判は?

バルミューダ ザ・トースターは、バルミューダ独自のスチームテクノロジーで水分や香りをパンに閉じ込め、 正確な温度制御で外はカリッ、中はもっちりと焼き上げます。 他のトースターとの大きな違いは2つあり、1つはスチームを使用していることです。 オーブンではなく、トースターとしてスチーム機能を搭載したのは初めてだから凄いんです。 もう1つは正確な温度制御。
キッチン家電

アビエンマジックグリルの口コミや評判は?

ビエンマジックグリルは、テレビでも多数紹介された話題のグリルです。 アビエンマジックグリルホットプレートは、プレートの薄さはなんと!わずか3mmいう未来型のホットプレートとして注目されています。 アビエンマジックグリルの口コミでは・とっても美味しく焼ける!・コンパクトで収納に困らないし、すぐに設置できる手軽さ!・おしゃれなデザイン!・・などなど
キッチン家電

パナソニック おどり炊き SR-MPA100とSR-MPB100の違いを比較

パナソニックの炊飯器はとても人気があります。 パナソニックの炊飯器 おどり炊き「SR-MPA100」「SR-MPB100」は2020年7月に発売されました。 「SR-MPA100」「SR-MPB100」の違いが気になり、パナソニックおどり炊きSR-MPA100とSR-MPB100の違いを比較しました。SR-MPA100とSR-MPB100のの違いは銀シャリたきわけの種類の数、内釜の厚さ、液晶の大きさ、メニュー数などがあげられます。
キッチン家電

アサヒ軽金属 ゼロ活力鍋のサイズ それぞれの口コミや評判は?

アサヒ軽金属のゼロ活力鍋はサイズがたくさんあります。 目的や人数に合わせて選べるところがいいですね。 今回は、アサヒ軽金属ゼロ活力鍋の特徴と、それぞれのサイズの口コミや評判をまとめました。 ぜひサイズ選びの参考にしてみてください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました