ヘルシーシェフMRO-S7Yの口コミや評価 MRO-F6Yと違いも比較

ヘルシーシェフMRO-S7Yの口コミや評価 MRO-F6Yと違いも比較ということでお届けします。

ヘルシーシェフMRO-S7Yは食品の重さに合わせて、オートで調理ができたり、外して丸洗い、テーブルプレートを採用されているためとても掃除がしやすいなど・・口コミでもとても使いやすいと大人気です。

ヘルシーシェフMRO-F6Yも新商品で同じ日(2020年8月22日)に発売されます。

こちらの商品もとても人気です。MRO-F6Yとの違いも比較してみました。

 

「いつもの肉料理がヘルシーに」

「加熱水蒸気で余分な脂を落としてヘルシーに!」

「油を使わずにボタン一つで揚げ物調理がしたい!」

「ノンフライ調理もらくらくにしたい!」

という方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

今回はヘルシーシェフMRO-S7Yのを実際に使ってみた方の口コミや評価について、また最新のMRO-F6Yとの違いも比較してご紹介しますね。

 

ヘルシーシェフMRO-S7Yの詳細はこちらをクリック!

 

ヘルシーシェフMRO-F6Yの詳細はこちら

日立のスチームオーブンレンジヘルシーシェフMRO-S7Yの特徴は?

 

重量センサーで「食品の重さに合わせて、オートで調理」

重量センサーの搭載により、食品(容器を含む)の重さにあわせて加熱量を算出し、オートで調理ができます。
人数設定も不要なので、分量おまかせで、多彩な料理が手軽においしく作れます。

 

お手入れ簡単な「外して丸洗いテーブルプレート」

庫内底面に、日立独自の「外して丸洗いテーブルプレート」を採用。
汚れても外して洗えるから清潔。

セラミック製のテーブルプレートで調理後の汚れを落としやすく、お手入れも簡単です。

さらに、テーブルプレート1枚であたためにもオーブン調理にも使えるので、オーブン調理時の専用皿が不要で、付属品の使い分けに迷わず、置き場所にも困りません。

 

冷凍食品をパリッと仕上げる「冷凍食品パリッと調理」

 

4オートメニューから選べます。

冷凍からあげ、冷凍チャーハン、冷凍たこ焼き、冷凍今川焼き

 

レンジとオーブンを使った加熱方法で、冷凍食品を、オートでパリッと仕上げます。
市販の冷凍食品のほか、家庭で冷凍した食品も調理できます。

 

オーブン調理後に連続でオートあたため可能

重量センサーで重さをはかるから、オーブン調理後など庫内の温度が高くても、続けてオートあたためが可能です。

 

お手入れラクラク庫内

側面・背面には、汚れが落としやすシリコン系塗装を採用。
庫内天面はヒーターが露出していないフラットな天面で、お手入れラクラクです。

 

冷凍食品をオートで仕上げる「冷凍食品パリッと調理」はレンジとオーブンを使った加熱方法だから冷凍食品をパリッと仕上げることができるんですね。

 

新商品の日立のヘルシーシェフMRO-S7Yのスチームオーブンレンジは食品の重さにあわせてオートで調理できるところがすごいですね。

外して洗えるテーブルプレートだから丸洗いOK!!

またセラミック製なので調理の後の汚れを落としやすいところもいいですね。

 

日立のスチームオーブンレンジヘルシーシェフMRO-S7Yの口コミや評価

日立のスチームオーブンレンジヘルシーシェフMRO-S7Yの口コミレビューや評価を調べてみました。

満足です

・まだ温め位しか使ってないけど、デザイン コスパ サイズ 機能など満足です。

・我が家の台所のスペースではこのタイプが一番合っていたので購入しました。
いろいろなメニューはまだ使いこなしていませんが、温め機能一つ取っても今までのものよりも温かく嬉しい限りです。

・冷凍食品が、オートでパリッと仕上がり満足です。

 

掃除しやすいです。

・汚れても外して洗えるからとってもいいです。

・セラミック製のテーブルプレートだからで、調理の後の汚れを落としやすく掃除がしやすくて気に入りました。

・お掃除もしやすいし、レシピも豊富で、次はどれ作ろうかとワクワクしています。

 

色が素敵です

・機能が多く使いこなせるか不安ですが、パンなど焼いてみたいです。
デザインも素敵でレッド色がキッチンにマッチしてます!

・操作は簡単で、文字が見やすい
お気に入りの赤がとてもかわいくて、すっかり気に入りました!
操作もしやすく大満足です

・大変気に入っています。
デザインも良く赤が落ち着いてて購入して良かったです。

デメリット

使いやすく気に入りましたが、ちょっと機能が多いような気がします。

 

機能がちょっと多いかなというい意見がありますが操作は簡単で文字も見やすくて何も問題ありません。

色はレッドだけですが綺麗な色で気に入っている方が多いですね。

掃除がしやすくていつも清潔に保つことができるという点も評価が高いですね。

 

日立のスチームオーブンレンジヘルシーシェフMRO-F6Yとの違いも比較

日立のスチームオーブンレンジヘルシーシェフはどちらもキッチンに収まりの良い、コンパクトなフレームデザインで、庫内容量が22Lです。

日立のスチームオーブンレンジヘルシーシェフMRO-F6Yとの違いも比較してみました。

 

MRO-S7Y一段オーブン・過熱水蒸気タイプ過熱水蒸気調理ができるフラット庫内オーブンレンジです。

*過熱水蒸気を使って、ノンフライ・油を使わないいため物【ヘルシーメニュー】ができます。

庫内の油汚れを焼き切ってニオイを低減し、大量のスチームで汚れが落としやすいです。

 

*庫内天面はヒーターが露出していないフラットな天面で、お手入れラクラクです。

 

MRO-F6Y一段オーブンタイプでお手入れ簡単のフラット庫内オーブンレンジです。

*ノンフライの【ヘルシーメニュー】レンジ・オーブンの加熱方法を組みあわせてヘルシーなメニューがオートで作れます。

少人数ボタンがあり1人分、2人分の分量がオートで調理できます。

簡易スチーム式
テーブルプレートに水を入れて、あとはオートでおまかせ。
茶わん蒸しなどがスチームでなめらかに仕上がります。

*庫内天面はヒーターが露出していない平面グリルのため拭きやすく、お手入れラクラクです。

 

MRO-S7YMRO-F6Y
カラーレッドホワイト
重量約13.5kg約12.7kg
オートメニューの数9075
スチーム給水方法タンク式角皿スチーム式

 

 

ヘルシーシェフMRO-S7Yで作れるレシピ

MRO-S7Yに重量センサーが搭載されました。

オートメニューではこの重量センサーで測った重さにあわせてレンジ・オーブン・グリル・スチーム・過熱水蒸気の5種類の加熱方式をレシピごとに組み合わせて自動調理します。

そんなヘルシーシェフMRO-S7Yで作れるレシピをご紹介 しますね。

塩さば 

 

焼きそば 

 

鶏のから揚げ 

そのほか

・ハンバーグ

・イタリアンサラダ

・なすのみそ炒め

・ふろふき大根

・鶏の酒蒸し

・あさりの酒蒸し

・ゴーヤチャンプルー

・簡単肉じゃが

・きんぴらごぼう

などなど・・た~くさんの料理が作れます。

 

MRO-S7YはMRO-F6Yと違って人数設定なし、分量おまかせでこんなにたくさんの料理がオートで作れるなんてすごいですよね〜

この点がMRO-F6Yと大きく違うところです。

こんなふうに「簡単においしい料理を作りたい」という方はMRO-S7Yオーブンレンジはいかがでしょうか・・。

 

最後に

昔はつくる料理にあわせて様々な調理器具が必要だったけれど今ではレンジ1台で代用できるようになり、多彩な「時短」調理が楽しめますね。

日立の新商品オーブンレンジヘルシーシェフMRO-S7YとMRO-F6Yはいかがでしょうか?

日立の新商品のヘルシーシェフMRO-S7Yは重量センサーで「食品の重さに合わせて、オートで調理」できるところがすごいですね。

また「冷凍食品パリッと調理」を採用しているのでオートでパリッと仕上がり、汚れても外して洗えるから清潔に保つことができるのも評価が高いです。

 

日立の新商品のオーブンレンジヘルシーシェフMRO-S7Y  MRO-F6Yは【2020年08月22日発売】予約受付中です。

送料無料のこちらののショップは楽天リサイクルで不要な家電の宅配回収をご利用いただけます。

 

ヘルシーシェフ MRO-S7Yの詳細はこちらです。

↓ ↓ ↓

 

ヘルシーシェフ MRO-F6Yの詳細はこちら

↓ ↓ ↓

 

タイトルとURLをコピーしました